ポイントサイトで稼ぐ7つの方法とコツまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ポイントサイトで稼ぐ7つの方法とコツまとめ
ポイントサイトはネットが不得意な人でも簡単に始めることができるお小遣いサイトです。在宅で副業を始めたいけど何から始めていいかわからないという人はまずはポイントサイトでの副業をおすすめします。

ポイントサイトをおすすめする理由

ポイントサイトは無料で登録してその日から始めることができます。3分で登録することができるので、稼ぎ始めるのに時間がかからないところもポイントサイトのいい所です。
また、自分のライフスタイルに合わせて稼ぐことができます。単発で10万円以上稼ぎたい人はカード発行、楽しく稼ぎたい人はゲーム、何もしなくてもお金が入ってくるようにしたい人は友達紹介などさまざまな稼ぎ方ができるのもポイントサイトの特徴です。

稼いだポイントは現金に換金、ギフト券に交換することができます。

では、ポイントサイトには具体的にどんな稼ぎ方があるのでしょうか。

ポイントサイトで稼ぐ7つの方法

ポイントサイトで稼ぐ7つの方法

ポイントサイトに登録しよう

ポイントサイトで稼ぐにはまず無料会員登録をしましょう。
3分~5分ほどの簡単な登録でポイントサイトを始めることができます。
初心者におすすめのポイントサイトは

です。

ポイントサイト内のポイントを貯めよう

ポイントサイト内のコンテンツにある無料会員登録や、カード発行、ゲームやアンケートなどでコツコツをサイト内のポイントを貯めます。
もらえるポイントはどんな案件をこなすかによって大きく変わってきますが、大きく稼ぎたいという人で一番おすすめの稼ぎ方はクレジットカードの発行です。
一回の発行で数千円~1万円以上稼げることがあります。

貯めたポイントを換金しよう

ポイントサイト内で貯めたポイントは現金やギフト券などに交換できます。
登録するポイントサイトによって交換先が異なり、交換手数料も変わってきます。
交換手数料のかからないポイントサイトもあるので、ポイントを貯めるだけでなく、交換先に合わせてポイントサイトで稼ぎましょう。

ポイントサイトで稼ぐ7つの方法

【稼ぎ方1】
会員登録・無料案件

ポイントサイトの無料案件で稼ぐ
ポイントサイト内になる広告は有料の広告もありますが、無料会員登録やダウンロードするだけでポイントがもらえる広告があります。もらえるポイントとしては数円~数百円のものまでさまざまです。常に新しい広告が配信されるので毎日継続することでお小遣いを増やすことができます。
違うポイントサイトでも同じ広告を利用した場合は一度しかポイントがもらえないので被らないように気をつけましょう。

【稼ぎ方2】
高額案件

ポイントサイトの高額案件で稼ぐ
ポイントサイトで最も稼げて、最速で数万円のお小遣いを稼げるのがこの高額案件です。主にFXの口座開設やカード発行が高額案件になります。FXは実際に何度か取引をしなければポイントの対象にならない場合があるので申込み前にポイント獲得の条件を見てから申し込みをしましょう。カード発行はほとんどがカードの申し込みをするだけでポイントをもらうことができる場合が多いです。たまに実際にカードの利用しないとポイント獲得の条件を満たさないこともあるので注意しましょう。

▼関連記事
ポイントサイトでクレジットカードを発行して確実に5万円以上稼ぐ方法

【稼ぎ方3】
アンケート回答

ポイントサイトのアンケートで稼ごう
ポイントサイトで定期的に配信されるアンケートに回答することでポイントサイト内のポイントが貯まり、現金やポイントに交換することができます。配信数はポイントサイトや最初に登録する年齢や性別によって変わってくることがありますが、多いところでは1日に3件以上配信されることもあります。大きく稼ぐことは難しいですが、コツコツと空いた時間に自分のペースで稼ぐことができます。

【稼ぎ方4】
ゲーム

ゲーム
ポイントサイトのゲームカテゴリにたくさんの無料で遊べるゲームが並んでいます。毎日手堅く、数円分のポイントがもらえるゲームからランキング上位になることで数千円分のポイントがもらえるゲームがあるので、<楽しみながら稼ぐことができます。

【稼ぎ方5】
タイピング、ライター(記事執筆)

タイピングや記事執筆で稼ごう
自宅でできる本格的な副業として人気なのがライターの仕事です。ライターとは記事の執筆をする仕事で、例えば依頼主から特定の地域のおすすめの居酒屋などをまとめた記事などを書いて記事にしていく仕事がライターになります。初心者の方はどう進めていけばいいのかすらわからないのでハードルが高く、副業として取り入れずらいですが、ポイントサイトではここまで本格的ではなく、画面上に表示された画像の中の文字の文字起こしをする仕事もあります。
▼関連記事
タイピングで稼ぐ方法と稼げるサイトまとめ

【稼ぎ方6】
メールクリック

クリック
メールに送られてくる広告やサイト内にある広告をクリックして稼ぎます。指定の広告をクリックするだけなので誰でも簡単に稼げます。クリックで稼ぎたい場合は、1つのポイントサイトでは報酬は少ないですが、できるだけ多くのポイントサイトに登録をして、サイトを巡回していくことで合わせると月に数百円稼ぐことができます。作業量としては多くないので空いた時間にクリックして稼ぎましょう。

【稼ぎ方7】
友達紹介(リファーラル)

友達紹介
ポイントサイトを友達に紹介することでポイントを稼ぐことができます。紹介することでもらえるポイントやポイントがもらえるまでの条件はポイントサイトによって違うので条件などを理解した上で積極的に紹介していけば月に数万円のお小遣いになります。紹介が安定していくと何もしなくても毎月の自動収入を得ることができるようになります。
本格的月に数十万のお小遣いをポイントサイトで稼ぎたいという人は友達紹介がメインになると思います。
ブログから友達を紹介することもできるので、ポイントサイトを利用しているということを友達にバレずに紹介して稼ぐことができます。
紹介してからポイント獲得の流れははどのサイトでも同じで
「トップページ」>「友達紹介」>「紹介URLを友達に送る」>「友達が専用のURLで登録」>「ポイント獲手打ち得」
の順になります。

ポイントサイトで稼ぐコツ

ポイントサイトで稼ぐコツ

自動入力を使おう

無料会員登録をする場合、メールのアドレスや名前などを入力することがあります。
何度も会員登録をする場合、入力がとても面倒になってくるのでそんなときは自動入力ソフトを利用しましょう。
自動入力ソフトを使えば登録情報入力画面で自動でメールアドレスや名前などを入力してくれて面倒な作業を効率化してくれます。
おすすめの自動入力ソフトはコチラ
Cliborです。
自動入力ソフトをは使いこなせないという方はパソコンの辞書機能を使ってアドレスなどを登録しておくと便利です。

複数のポイントサイトに登録しよう

ポイントサイトはサイトによって還元額が違います。
還元額が大きいポイントサイトを利用することで効率よく稼ぐことができるのでポイントサイトは複数登録しましょう。

ショートカットキーを使いこなそう

ポイントサイトの会員登録をする場合や無料案件で登録をする場合にはサクッと登録したいですよね。
そんなときはパソコンのショートカットキーを覚えてくとスムーズに登録することができて効率化できます。

メールのフィルタリング機能を使おう

ポイントサイトに登録するとサイトからたくさんのメールが送られてきます。
重要なメールと重要ではないメールを分けたり、ポイントサイトごとにメールをフォルダ分けしておくと便利です。

ポイントサイトで注意すること

パスワードを管理しよう

ポイントサイトでは「パスワード」や「秘密のこたえ」を登録します。
IDはメールアドレスになることが多いので忘れることは少ないですが「パわワード」と「秘密のこたえ」は登録するポイントサイトによって変わることがあるので忘れがちです。忘れてしまっても登録したメールアドレスがあれば再発行することができますが、再発行の手続きがとても面倒です。
そのため、「パスワード」と「秘密のこたえ」はメモ帳などに保管しておくことをおすすめします。
パソコン自体に保管しておくとパソコンが壊れた時に保管したパスワードも一緒に消えてしまうので、より安全に保管するには無料のクラウドサービスを利用してcloud上にポイントサイトのパスワードなどを保管しておくと便利です。
おすすめの無料クラウドサービスはDropBoxです。

ポイントの有効期限

ポイントサイトのポイントには有効期限があります。
有効期限の期間はサイトよって違いますが半年ごとか1年の場合が多いです。
半年ごとに一度はログインする必要があったり、1年に一度はポイントを獲得しておかないと貯めたポイントが失効してしまうことがありますので有効期限は定期的にチェックしておきましょう。

ポイントサイトの稼ぎ方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加