ポイントサイト初心者が副業を始める前に準備する2つのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ポイントサイト初心者が副業を始める前に準備する2つのこと
ポイントサイトを始める前に準備すること2つをご紹介します。ポイントサイトを始めてから慌てて準備したり、ポイントサイトの登録が終わってから変更するのは手間がかかるので先に準備しておきましょう。

メールアドレス

ポイントサイトに登録すると登録したポイントサイトからのメルマガが配信されます。メルマガの中にはメールでしか獲得できないポイントや期間限定で開催されるタイムセールなどが配信されます。メルマガの数はポイントサイトによってさまざまですが多いポイントサイトで一日10通ほど配信されるポイントサイトもあるので、プライベートで使用しているアドレスをポイントサイトに登録するとプライベートのメールが埋もれてしまう危険性があるので、ポイントサイト用のメールアドレスを用意しましょう。プライベート用のメールアドレスで登録したい方は、必ずフォルダ分けをしてメールが混合しないように設定することをおすすめします。

メールアドレスは無料で作成することができるので無料のフリーメールアドレスを作成しましょう。
おすすめのフリーメールアドレスはGmailかYahoo!メールです。

GmailもYahoo!メールも登録までに3分程で終わると思います。仕事用として利用することでポイントサイトは長続きしやすいです。
個人的にはGmailが使いやすいですが、気に入ったメールを利用しましょう。

ネット銀行

ポイントサイトで貯まったポイントを現金にする場合は銀行口座が必要になります。銀行口座はたくさんありますが交換手数料や振込手数料がかかるポイントサイトが多いため、当サイトではネット銀行をおすすめします。ネット銀行の場合は換金したお金がリアルタイムに反映されるポイントサイトがあったり、換金手数料がネット銀行の方が換金手数料が安かったりします。
おすすめのネット銀行は
楽天銀行
です。
楽天銀行は多くのポイントサイトと提携しているため、交換手数料が無料のポイントサイトも多いです。

銀行口座はどのポイントサイトでも登録時に口座登録をすることはありません。換金時に必要になるので換金を急がない方は、まずはポイントサイトの登録を終わらせてから銀行口座を作りましょう。ちょびリッチの場合は、ちょびリッチ経由で楽天銀行を開設し、ログインするだけで150ポイントもらうことができます。銀行口座の開設は2~3週間かかる場合があるので急がない限りはポイントサイト経由で口座開設しましょう。
ちょびリッチ楽天銀口座開設

ちょびリッチの登録はこちら

以上、ポイントサイトを始める前に準備する2つのことでした。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加