ネットでお金を稼ぐ7つの方法

副業をはじめよう 副業

ネットでお金を稼ぐ7つの方法
急な出費があったり、お金に関して計画性がなく、給料日までまだ1週間もあるのに財布の中身が空っぽという経験をしたことがある人はこの記事を参考にピンチを乗り切ってください。
即日稼ぐ方法すぐにお金稼ぎを始める方法を紹介していきます。

すぐに実践できてお金が稼げる方法

不用品を売る

家にある不用品を売ってお金にします。オークションやフリマサイトを使うと意外に売れてしまうので出品してみましょう。
家にある洋服や本、ゲームなど使ってないものを売ります。ずっと使ってないけどなかなか売れないという物もこの機会に売ってしまえばと意外とスッキリします。
1年以上使っていない洋服は売ってしまいましょう。

オークションで売る

オークションといえば「ヤフオク」ですね。日本最大のオークションサイトなので利用者数も多くいます。始めたその日から売り始めることはできます。
写真の撮り方や売り方によっては落札額が変わってくるのも面白いところです。

店舗で買い取ってもらう

服であれば古着屋だったり、本やゲームであればブックオフなどで買い取ってもらうことができます。即日お金に換えることができるので、お金が緊急で必要な時は買い取ってくれる店舗に持っていきましょう。

フリマサイトで売る

スマホアプリのフリマサイトで本や服を売ることができます。オークションよりも簡単に出品することができます。フリマアプリでおすすめは「メルカリ」です。アプリをダウンロードしたらすぐに売買することができます。ユーザーの数も多いため、すぐに売れる可能性は高いです。
▼関連記事
メルカリに出品してお小遣いを稼ぐ方法

ポイントサイトで稼ぐ

パソコンかスマホさえあれば無料から始めることができて稼ぐことができるポイントサイトです。
狙い目はポイントサイト経由でクレジットカードや証券会社の口座を開設することで月に10万円を稼ぐことも可能です。

関連記事
ポイントサイトでクレジットカードを発行して確実に5万円以上稼ぐ方法

貯まっているポイントで買い物

稼ぐとは少し違いますが、貯まっているポイントを使うことで金欠状態を逃れることができるかも。
貯まっているポイントは現金と交換、商品を購入することができます。
貯めるだけで、あまり使う機会がなかったポイントはこういう時こそ助かるものですね。

ココナラ

あなたの「知識・スキル・経験」をお金に換えることができるサービスです。500円~出品することができ、稼ぐ人は月に数十万を稼ぐ強者もいるようです。
どのように稼ぐかというと、例えばあなたが裁縫が得意だとすると裁縫のアドバイスを500円から出品することができます。専門的な知識(プログラミングや占いなど)を持っているとより高く売れたり、注目されることがあります。

モニターで稼ぐ

ポイントサイトにあるモニターのコンテンツでは、さまざまな商品を最大100%ポイント還元してくれる商品があります。100%還元とは実質無料なので対象の商品を実質無料で手に入れることができ、手に入れた商品をそのまま利用することもできますが、売ることもできます。モニターとして登録しているので、ご自身で利用が基本にはなります。

関連記事
ちょびリッチのモニターでお得に外食する方法

クラウドソーシングで稼ぐ

新しい働き方として注目されているクラウドソーシングで初心者から専門職の方まで幅広く稼ぐことができます。
利用している方は、フリーランスやサラリーマン、主婦までさまざまです。
システム開発などができる方は高額収入を得ることができますが、PCのスキルが低い方は高額の収入は難しいですが稼ぐ方法はあります。
PCのスキルがない人でも稼げるのが記事執筆です。文章を書くことで収入を得ます。収入の目安として1文字1円が相場になります。1000文字の記事を書けば1000円になるのでよい仕事になります。会員登録はすぐにできて、即日利用が可能になります。
記事執筆はハードルが高いと感じる方はポイントサイトで気軽に記事執筆やタイピングだけで稼ぐ方法もあるので参考にしてみてください。

関連記事
タイピングで稼ぐ方法と稼げるサイトまとめ

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトは、誰でも簡単にすぐ始めることはできるのが利点です。収入になるまで時間がかかるのがネックですが、収入になれば稼ぎは未知数なので、その場しのぎでお金を稼ぐのではなく、本格的に稼いでいきたいという方はチャレンジしてもらいたいです。

コメント